モニタアームを使ってみた!


DTMするにも、ゲームをするにも、PCのディスプレイって1枚じゃなにかと不便なんですよね。
前々からずっとデュアルディスプレイにしたい!!と思っていたのですが、机の横幅が狭い上に大きめのスピーカーを使用していたため置くところがないなぁと悩んでいたわけです。
でもやっぱりモニタは増やしたい!! 横に置けないなら縦に重ねよう!!ということで、モニタアームを購入してみました。

monitaarm.png
グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 GH-AMC03

思考停止でベストセラー1位を選択。2つ合わせて約6000円...大きな買い物ではありますが、買い切りなので思い切って。
今日届いたので、早速設置してみました。

IMAG2717.jpg

必要なものはすべて収まり、見栄えも綺麗になりました。
もともとモニタを置いていた机上ラックの上にMIDIキーボードを置けるようになったので、手前のゲーミングキーボードがラックの下に収納可能になりました。これで手書きレポートなんかをやるときにも、十分なスペースを確保できそうです。

また、支柱部分にI/Fやスピーカーのコードをまとめられるので、机の裏の配線がスッキリしました
まぁお見せできるほどきれいではないんですけどね。床に着くコードが減ったのでお掃除も楽です。

...と、結果から見れば今回の買い物は大成功でしたが、危うく無駄になるところでもありました。
というのも、モニタアームの支柱の長さも何も調べないで購入してしまったんですよね。

写真を見ていただければ分かると思いますが、スピーカーとモニタの間にほとんど隙間がありません。
本当はもう少し離して置く予定でしたが、支柱の長さギリギリのところまでモニタを上げてこれなので諦めました。
もう数cmでも短かったらスピーカーがモニタの下に置けず、本末転倒な結果になってしまたからね。危なかったです。
ともあれ、思い描いた通りの環境を構築できたので満足しています。

-まとめ-
・モニタアームを使うとデッドスペースが減る
・買うときはちゃんと寸法を見てから買おう
・アームのおかげで配線が綺麗になる
・神月依愛は可愛い

来週になったら、1週間使用レポートも書きます。
モニタとモニタアームの購入でメルカリの売り上げを全部使い切ってしまったので、しばらく禁欲生活が続きそうです。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール

KaKi(@kakipy_kanade)

Author:KaKi(@kakipy_kanade)
Twitter
個人サイト
SoundCloud

カテゴリ